News

2023年元旦に告知された『MISERY30周年 MY MEAT’S YOUR POISON あんたにゃ毒でもオイラにゃ薬 爆裂7デイズギグ』。本日第二弾の出演者発表。4/24にBorisの出演が決定しており、この日はなんと復活する広島ハードコアパンクレジェンド”愚鈍”との2マンライブです!

先行通しチケットに続き、各日一般チケットも本日発売開始。

日本のインディーズ&パンク/ハードコア界を牽引してきた、広島の老舗DISK SHOP『MISERY』の30周年を記念して広島のライブハウス、CONQUESTにて7日間連続ギグ『MISERY30周年 MY MEAT’S YOUR POISON あんたにゃ毒でもオイラにゃ薬 爆裂7デイズギグ』が4月23日(日)~4月29日(土)で開催される。

元旦に発表された第一弾の発表で、『MISERY』30年の歴史を詰め込んだブッキングと、伝説の『愚鈍』復活のニュースに衝撃と共に気持ちを上げられた人も多いと思う。そして、本日第二弾発表にしてコラージュ・アーティスト、河村康輔のメイン・ビジュアルと共に、全出演バンド、DJに加え復活『愚鈍』のメンバーも発表となった。

『愚鈍』は「Vo」 Guy、「Ba」 Tank (D2F / Outo / KGGM / HalfYears / SxOxB)、「Dr」 Oumi 、「Gt」 Enomoto (惡AI意 / ORIGIN OF M)となる様子。

第一弾を更に吹っ飛ばす衝撃!!『MISERY』だからこそ開催できる至極の1週間だが、更に7日間連続ギグの翌日に『MISERY30周年 MY MEAT’S YOUR POISON あんたにゃ毒でもオイラにゃ薬 爆裂7デイズギグ 〜アフターパーティー〜』の開催も決定となった。
各日チケットは本日2月1日正午から発売開始。

『MISERY30周年 MY MEAT’S YOUR POISON あんたにゃ毒でもオイラにゃ薬 爆裂7デイズギグ』

4月23日(日)【LIVE】BRAHMAN X 愚鈍 【DJ】Can Dream®︎ / DJ DIET
4月24日(月)【LIVE】Boris  X 愚鈍 【DJ】HARO / DJ DIET
4月25日(火)【LIVE】WARHEAD X ダブプロレス 【DJ】1TS / DJ DIET
4月26日(水)【LIVE】タテタカコ X うつみようこ X 片平里菜 【DJ】Rodriguez /
DJ DIET
4月27日(木)【LIVE】THA BLUE HERB X 惡AI意 【DJ】SLEEPYEYE / DJ DIET
4月28日(金)【LIVE】OLEDICKFOGGY X NEVER AGAIN 【DJ】ASAO / DJ DIET
4月29日(土)【LIVE】TURTLE ISLAND X ORIGIN OF M 【DJ】1TS / DJ DIET

『MISERY30周年 MY MEAT’S YOUR POISON あんたにゃ毒でもオイラにゃ薬 爆裂7デイズギグ 〜アフターパーティー〜』

4月30日(日)【LIVE】 チャッカーズ X DEEPCOUNT 【DJ】DEMUS / DJ DIET

会場:広島 CONQUEST

開場:18:00 開演 19:00 (4月23日、29日)/ 開場:18:30 開演 19:30
(4月24日~28日)/ 開場:17:30 開演 18:30 (4月30日)

チケット:通し券(23日~29日のみ有効)¥15.000 / 1日券¥3.500(23日~29日)/ 1日券¥4.500(30日)/ 学割¥2000 (大学生以下 23日~29日のみ)

プレイガイド:e+ / MISERY / CONQUEST

問い合わせ:MISERY (082)-241-0782 / CONQUEST http://www.club-conquest.net/

Melvins and Boris on Desertfest NYC !!
We will be performing at the Knockdown Center main-stage on September 16.
Click here for tickets.

INFO: https://www.desertfestnewyork.com/

Leading independent stoner rock, doom, psych & heavy rock festival Desertfest returns toNew York this September. Hot off the heels of their largest US event to date in May ‘22, theglobally renowned festival will return to the unique space of the Knockdown Center inQueens, alongside an exclusive pre-party at heavy metal institution, Saint Vitus Bar from 14thto 16th September 2023.Headlining the 3rd edition of the festival will be genre-defining trailblazers the MELVINS.With King Buzzo & Dale Crover at the helm ensuring their 40-year status as icons of theunderground, Desertfest attendees can expect a MELVINS performance unlike any other, asthey are treated to the bands’ expansive & iconic back catalogue.Joining them on the Knockdown Center main-stage, with a rare New York performance, willbe Japan’s own BORIS. An exercise in auditory marksmanship for any whom are luckyenough to bear witness, BORIS continue to redefine heavy on their own terms.

新年明けましておめでとうございます。

本日、2023年1月1日第一弾出演者発表。4/24にBorisの出演が決定しました。一般発売に先駆けて先行通しチケットも本日発売開始。

日本のインディーズ&パンク/ハードコア界を牽引してきた、広島の老舗DISK SHOP『MISERY』の30周年を記念して、広島のライブハウスCONQUESTにて7日間連続ギグ『MISERY30周年 MY MEAT’S YOUR POISON あんたにゃ毒でもオイラにゃ薬 爆裂7デイズギグ』が4月23日~4月29日で開催。

Borisは2011年にオーナーであるGUYが運営するレーベルBlood Sucker Recordsから『NO』の日本盤Vinylをリリースした縁もあり、今回の出演が決定。

伝説のバンド『愚鈍-GUDON-』復活からスタートする温故知新、ジャンルレス、エイジレスな1週間となりそうだ。全て対バン方式で行われる同イベントの第1弾が本日発表。

チケットは一般発売に先駆けて先行通し券が本日より発売。

出演者の第2弾発表と1日券の発売は2月1日を予定している。

会場:広島CONQUEST
開場:18:00 開演 19:00 (4月23日、29日) 開場:18:30 開演 19:30 (4月24日~28日)
チケット:先行通し券¥15.000 (2月1日から一般チケット発売)
購入ページURL:https://eplus.jp/sf/detail/3787090001-P0030001

プレイガイド:MISERY / CONQUEST
問い合わせ:MISERY (082)-241-0782 / CONQUEST

主催:『MISERY30周年 MY MEAT’S YOUR POISON あんたにゃ毒でもオイラにゃ薬 爆裂7デイズギグ実行委員会』


本日12/25 12:00~ 追加前売りチケットの販売をスタートしました。
ZAIKO   https://borisheavyrocks.zaiko.io
※チケットの購入には、ZAIKOアカウントの登録(無料)が必要となります。

Today 12/25 12:00~ Additional advance tickets sales have started.
ZAIKO https://borisheavyrocks.zaiko.io
*Registration of ZAIKO account (free) is required to purchase tickets.

当初、2019年10月13日に開催されるはずであったZ.O.A x Boris 2マンライブ。
大型台風の襲来や新型コロナ禍により幾度の延期を余儀なくされ、やがて中止という苦渋の決断に至った。
しかし、中止のアナウンスにも関わらず払い戻しをせず、その開催を熱望し続けるオーディエンスが多かったため、たとえ抗えない翻弄の中にあっても、主催とバンドサイドは公演開催の再設定に向けてタイミングを図っていた。
そして日本国内のコロナ禍やエンターテインメントを取り巻く状況も強く前進を始め、正に機が熟した今、
遂に4度目の公演開催がアナウンスされる。
3年に及ぶ断絶を経て「必然」が再び転がりだす。約束は遂に果たされるのだ。

The Z.O.A x Boris 2-man live concert was originally scheduled to take place on October 13, 2019.
The event was forced to be postponed several times due to the arrival of a large typhoon and the new Corona disaster, and was eventually cancelled.
However, despite the announcement of the cancellation, the band and the organizer were trying to find the right time to reschedule the show, since many audiences were still eagerly waiting for the show to be held without refunds.
Now that the situation in Japan is improving, the fourth show will finally be announced.
After a three-year break, “inevitability” is rolling again. The promise will finally be fulfilled.

「Z.O.A × Boris」
2023年 2月5日 (日)  ※2019年10月13日と2020年3月8日、9月22日の振り替え公演

-会場-
高円寺High
Open: 17:00/ Start: 18:00
前売: 4500円/当日: 5000円  (入場時別途1D代)

-Live-
Z.O.A【森川誠一郎 (Vo) 黒木真司 (Gt) 篠原貴仁 (Ba) PAZZ (Ds)】
Boris【Atsuo (Vo) Takeshi (Gt&Ba) Wata (Gt) Muchio (Ds)】

-DJ-
掟ポルシェ

-Ticket-
12月25日(日) 12時~ ZAIKO
https://borisheavyrocks.zaiko.io

※チケットの購入には、ZAIKOアカウントの登録(無料)が必要となります。

===========================================

過去に3度の延期 (2019/10/13、2020/3/8、2020/9/22)されていた、Z.O.A × Borisの2マン公演が
2023年2月5日に遂に開催されます。
現在も手売り及びKOENJI HIGH店頭売りのチケットをお持ちの場合は今回の延期公演にて有効と致します。
過去に販売したe+に関しては払い戻しが完了しておりますので、今回の延期公演では無効となります。
今回の延期公演ではプレイガイドはZAIKOのみとさせていただきますので、
過去のe+の紙チケットを持参されてもご入場出来ません。
なお、チケットの購入には、ZAIKOアカウントの登録(無料)が必要となります。

また、現在も手売り及びKOENJI HIGH店頭売りチケットをお持ちの方で、
今回の延期公演日程でご都合が悪い方には払い戻しを受け付けます。
払い戻しについては下記をご参照ください。

-入場順-
1.過去の手売りチケット
2.過去のKOENJI HIGH店頭売り
3.ZAIKO会場チケット
4.当日券

-払い戻しについて-
【過去に手売り及びHIGH店頭でご購入の方】
下記メールアドレスまでメールを送ってください。
info@koenji-high.com

【過去にe+でご購入の方】
払い戻しの受付は終了しました

先日告知された、kilikilivilla Presents  DOMMUNE Boris 30th Anniversary “Heavy Rock Chronicle”at S/U/P/E/R DOMMUNE、ENTRANCE ¥2,000にてスタジオ観覧者を募集開始。なお、ソーシャルディスタンシングを意識し40人限定となっています。こちら(Peatix)から予約をお願い致します。


*PLACE*

150-0042 東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO9FSUPER DOMMUNE15-1 Udagawa-Cho Shibuya-ku Tokyo 150-0042
Shibuya PARCO9F SUPER DOMMUNE

MAP

 

ご来場者はカメラに映る可能性がごさいますので、ご了承のうえご参加ください。
スタジオには、クロークやロッカーございません。手荷物は少なめでご来場のうえ、ご自身での管理をお願いします。
ドリンク類はスタジオ内でお買い求めいただけます。お飲み物の持ち込みはご遠慮ください。

 

<新型 コロナウイルス等感染症予防および拡散防止対策について>

発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
エントランスで非接触体温計にて体温を計らせて頂き37.5度以下の場合のみご入場可能になります。
感染防止の為、マスクのご着用をお願い致します。
手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
お客様入場口に消毒用アルコールの設置を致します。十分な感染対策にご協力ください。
会場にて万が一体調が悪くなった場合、我慢なさらずに速やかにお近くのスタッフにお声がけください。
ご来場のお客様はカメラに映る可能性がございますので、ご了承のうえご参加ください。
会場には、クロークやロッカーはございません。手荷物は少なめでご来場の上、ご自身での管理をお願いいたします。
本イベントはDOMMUNEからの生配信を実施いたします。

DOMMUNE YouTubeチャンネル、もしくはDOMMUNE公式ホームページからご覧いただけます。

生配信では、YouTubeのスーパーチャット機能による投げ銭を募っております。何卒サポートをよろしくお願いいたします。

会場の関係などにより、開演時間が前後する可能性があります。予めご了承ください。

ーBoris30周年記念展示イベントー
Boris 30th Anniversary Exhibition “Heavy Rock Chronicle”

会場:POOTLE(新代田 Live House Fever内)
開催期間 : 2022/11/15 ~ 2022/11/23
営業時間 : 月〜金/17:00-23:00  土・祝/12:00-23:00   日/12:00-22:00
入場無料 ※来場者には先着でポスターをプレゼント

1992年以来「Heavy」をテーマとし、一貫してDIYかつ独自のスタンスで活動を続けてきたBoris。
結成30周年を迎えた今年これを記念した展示が、日本におけるホームグラウンドの一つ、新代田Live House FEVER内「POOTLE」にて開催されます。
会場には活動初期当時からのフライヤーやポスター、貴重な資料等を多数展示。

東京から世界へと活動を広げ、まさにワールドワイドなスケールでロックの歴史に名を刻んでいった、その軌跡を一望する事が出来るでしょう。
今回初めて公開されるものもあり、コアなファンはもとより様々な音楽好きの方々にとっても見所の多い催しと言えます。

また、会場内では未発表の過去ライブ映像も常時上映され、このエキシビション限定のマーチャンダイズも用意。過去から現在そして未来へ、Boris30年の歩みを俯瞰する特別な機会です。
ご来場をお待ちしています。

ーBoris30周年記念ー DOMMUNE
Boris 30th Anniversary “Heavy Rock Chronicle”at S/U/P/E/R DOMMUNE

11月15日 19:30 start

19:30~21:30 Borisの30年
司会:恒遠聖文(ライター)
Talk Guest:suGar吉永 (Buffalo Daughter)、早川”Cob hey‼︎ say‼︎”俊介(KIRIHITO ex.高円寺20000V)
VJ:rokapenis

21:30~22:30 DJ Mix by PBDY
世界のビート・フリークが常に注目するBrainfeederの中心的なDJ / セレクターがなんと!Borisの音源で構成されたDJ Mixを披露!極北のレフトフィールドから轟音までジャンルを横断、だれも想像しなかった組み合わせによる60min!

22:30~ Boris Live

1992年の結成以来「Heavy」をテーマとして独自のスタンスで活動を続け、今年遂に30周年を迎えたBoris。
Heavy Musicシーンの最前線≒極北を疾走し、確固たるファンベースをワールドワイドなスケールで築き上げた。

今夏にはCOVID-19以降3年ぶりとなるアメリカツアーを再開、まだまだ困難の多い世界の状況下にありながら、その活動を更に激化&先鋭化させている。
今回のDommune「Boris 30th Anniversary “Heavy Rock Chronicle”」では、実はあまり知られていない活動当初の様子から、現在の活動~最新アルバムに至る歴史的背景などを、当時の関係者の証言も交えて語り尽くすスペシャル・プログラム。

90年代の高円寺ライブハウス時代の活動を知るキリヒトの早川俊介、今年リリースされた30周年記念アルバムにサウンドプロデュースとして参加したBuffalo DaughterのsuGar吉永の二人と、司会に初期から現在までを通して知る数少ない証言者、恒遠聖文を迎えBorisを解き明かす。
Borisのみならず過去〜未来、更には日本〜世界の音楽シーンに縦横無尽に張り巡らされた複雑極まりない相関関係、
意外且つ必然的なファミリー・ツリーの一端も垣間見えてくるはずだ。
当日はVisualにrokapenisを配したスペシャルセットのライブ、未発表過去ライブ映像も公開。

更にBrainfeederの中心的なDJ/セレクターであり、新進気鋭のミュージシャンPBDYがBorisオンリーのスペシャルDJ Mixを披露する。

Rockの中心へと深度を深めながら、常に外側へと実験性に満ちた活動を見せ続けるBoris、その彼らの軌跡を俯瞰、30周年記念の総括に相応しい濃密な4時間をお楽しみください!!

2022年を締め括る最後のショウが、12月18日(日)高円寺highにて開催決定。
前売チケットは本日18:00よりZaikoにて発売開始

今年Rock然としたshowを世界中で披露し続けたこの30周年の年を、boris(小文字)名義のパフォーマンスで閉じる。
Borisが持つ両輪、王道のロックと実験性。
本公演はエクスペリメンタル・サイドへのフォーカスが予告された。
“heavy petting”と名付けられたこのイベントのドレスコードは「イヤープラグ」。
スペシャルゲストに伊東篤宏(OPTRON)を迎えた一夜限りの特別なセットを披露。

轟音から静寂までのダイナミクス、あなたに極限の愛撫を。

会場:高円寺high
開催日:2022年12月18日(日)
開場:16:00 / 開演:17:00
前売:5000円+d
スペシャルゲスト:伊東篤宏(OPTRON)
ドレスコード:イヤープラグ
Zaikoチケット:https://borisheavyrocks.zaiko.io/

※チケットの購入には、Zaikoアカウントの登録(無料)が必要となります。

Buffalo Daughter × Boris with TOKIE)、初となる2マン・ツアー、“New Rock Universe”の開催が決定!チケットは10/1(土)10時より発売開始!

昨年9月に7年ぶりのアルバム『We Are The Times』をリリースし、来年結成30年を迎えるBuffalo Daughter、今年結成30年を迎え、記念アルバム2枚をリリース、積極的にツアーを行うBoris。ともに90年代から活動し、その幅を日本から世界へと拡げていった2バンドが初の共演!

互いに相手のバンドのファンを公言しリスペクトし合う仲であり、カバーアートで河村康輔氏を起用するなど共通点も多かった2バンド。今年はBuffalo DaughtersuGarBorisの結成30周年記念アルバム2枚のサウンド・プロデュースを担当するなど、その親交を深める中での初の2マン・ツアー。

Borisは結成30年の記念企画の一環として、国内屈指のベーシストTOKIEを迎えたBoris with TOKIEの特別編成で2002年の『Heavy Rocks(通称・オレンジ盤)』を現代へと新たに提示します。5月の東京での限定ライブ、Buffalo Daughterも出演した6月のオーストラリアのフェスで披露し、好評を博したスペシャル・セットです。
対するBuffalo Daughterは、ニュー・アルバム『We Are The Times』に加え、20233月にアナログ盤で再発する名盤 『New Rock』(1998) と 『I』(2001) のリリースを記念したスペシャル・セットを披露します。
Buffalo DaughterBoris“New Rock”“Heavy Rocks”。ワールドワイドで活躍する日本発のロックバンドのライブをぜひ会場で体感してください!

『New Rock Universe ~ Buffalo Daughter×Boris』
2022
1121日(月)東京・LIQUIDROOM
OPEN 18:00 / START 19:00 前売:6,000 +1D
問い合わせ: 03-5464-0800
e+https://eplus.jp/sf/detail/3725960001-P0030001
ぴあ(Pコード:228-362): https://w.pia.jp/t/newrockuniverse/
ローソン(Lコード:72656):https://l-tike.com/order/?gLcode=72656


2022
1129日(火)大阪・梅田CLUB QUATTRO
OPEN 18:30 / START 19:00 前売:6,000 +1D
問い合わせ: 06-6311-8111
e+:https://eplus.jp/bdbt/
チケットぴあ(Pコード:228-517):https://w.pia.jp/t/buffalodaughter-boriswithtokie/
ローソンチケット(Lコード:53725):https://l-tike.com/order/?gLcode=53725


20221130日(水)愛知・名古屋・CLUB QUATTRO
OPEN 18:30 / START 19:00 前売:6,000 s+1D
問い合わせ: 052-264-8211
e+https://eplus.jp/buffalodaughter/
チケットぴあ:(Pコード:228-366):https://w.pia.jp/t/buffalodaughter-a/
ローソンチケット:(Lコード:42331):https://l-tike.com/order/?gLcode=42331

 

 

 

8/14(sun)12:00~ チケット販売開始。https://borisheavyrocks.zaiko.io

※大阪、東京の各公演のチケット購入に際し、事前にZAIKOアカウントの登録(無料)が必要となります。予めご了承下さい。

結成から30周年を迎えた2022年、記念すべき最新アルバム『Heavy Rocks』を8月12日にリリース。本作を携えた、実に3年ぶりとなる6週間の全米ツアーから帰国後の10月に大阪・東京公演の開催が決定。

混迷と閉塞を脱ぎ捨て、新たな日常が各地に定着し始めたタイミングで行なわれるこれらの公演。新しい世界でまた芽吹くロックの息吹、未来を切り開く為の祝祭とも言えます。
10月16日の大阪では遂に共演となるGlam Rock最前線Young Parisian、10月23日の東京ではBoris最初のアメリカツアーを共にした盟友KIRIHITOがスペシャルゲストとして出演。

Borisにとって”Heavy Rocks”という言葉は己の姿勢・態度そのものであり、過去から未来に亘る揺るぎないテーマ。
30周年にふさわしく、共に生き抜き続けてきた現在進行形のゲストとの共演も、至極必然と感じられる2公演となるでしょう。30年の活動経た今も最新を更新し続けるのBorisの姿を体験してください。

2022年10月16日(日)
大阪・心斎橋CONPASS
OPEN:16:30 START:17:00
前売:¥5000+1drink 当日:¥5500+1drink
チケット : ZAIKO https://borisheavyrocks.zaiko.io

出演:
Boris
Special Guest : Young Parisian (Tokyo)

2022年10月23日(日)
東京・新代田FEVER
OPEN:16:30 START:17:00
前売:¥5000+1drink 当日:¥5500+1drink
チケット : ZAIKO https://borisheavyrocks.zaiko.io
※限定150人

出演:
Boris
Special Guest : KIRIHITO (Tokyo)